網頁

2016-08-08

明仁要退位

Comment
《皇室典範》,並無天皇退位的規定,天皇在憲法上又只是國民的象徵,而無「職權」可言
這樣,他可以任意退位嗎?
這是天皇的考慮點。


遠東軍事法庭執行A級戰犯死刑之日,就是明仁天皇的生日。這是,要讓發動戰爭的罪,深深烙印在太子的心上。


天皇陛下 お気持ちに退位の意向 強くにじむNHK(2016.08.08)
天皇陛下は8日、ビデオメッセージで国民にお気持ちを表し「次第に進む身体の衰えを考慮する時、象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています」と語られました。そのうえで、「象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じる」と述べられました。天皇陛下のお気持ちの表明は、生前退位の意向が強くにじむものとなりました

天皇陛下は8日午後3時から、ビデオメッセージで10分余りにわたって国民に語りかけられました。

この中で、天皇陛下は、はじめに、天皇の立場上、今の皇室制度に具体的に触れることは控えるとしたうえで、「社会の高齢化が進む中、天皇もまた高齢となった場合、どのような在り方が望ましいか、個人として、これまでに考えて来たことを話したい」と述べられました。

そして、まず、前立腺がんと心臓の手術を受けたことや、高齢による体力の低下について触れたうえで、「これから先、従来のように重い務めを果たすことが困難になった場合、どのように身を処していくことが、国にとり、国民にとり、また、私(わたくし)のあとを歩む皇族にとり良いことであるかにつき、考えるようになりました」と述べられました。

続けて、「次第に進む身体の衰えを考慮する時、これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています」と胸の内を語られました。一方で、これまでの天皇としての務めについて、「国民を思い、国民のために祈るという務めを、人々への深い信頼と敬愛をもってなし得たことは、幸せなことでした」と振り返られました。

天皇陛下は、ここまで語ったあと天皇の高齢化に伴う対応について言及し、公務を限りなく減らしていくことには無理があるという考えを示されました

また、天皇の行為を代行する摂政を置いても、天皇が十分に務めを果たせぬまま、生涯、天皇であり続けることに変わりはないとしたうえで、「天皇が健康を損ない、深刻な状態に立ち至った場合、社会が停滞し、国民の暮らしにも様な影響が及ぶことが懸念されます」と述べられました。

さらに、天皇の終焉(しゅうえん)という言葉を使いながら、喪儀に関連する行事と新しい時代に関わる行事が同時に進行すると、関係者や残される家族が非常に厳しい状況下に置かれると指摘し、「こうした事態を避けることは出来ないものだろうかとの思いが、胸に去来することもあります」と話されました。

そして最後に、「これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう、そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じる」と語り、「国民の理解を得られることを、切に願っています」と結ばれました。

天皇陛下は、お言葉の中で、年をとるに従い象徴の務めを果たすことが難しくなるとする一方で、大きく公務を減らしたり代役を立てたりすることには否定的な考えを示されました。そのうえで、象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことを願われ、10分余りに及んだビデオメッセージは、天皇陛下の生前退位の意向が強くにじむものとなりました。



5 則留言:

  1. 天皇陛下、お気持ち表明、映像と文章一緒
    https://www.facebook.com/shinto.kokoro/posts/731225863687178

    回覆刪除
  2. 二戰處理不當的後果。
    美國出去打戰、日本卻在家裡看電視,就是因為當初美國誇大了日本所犯的罪。

    FF

    回覆刪除
  3. 換個角度看,天皇在二戰後是被處以凌遲極刑,成了活死人。比死還痛苦。
    退位也許代表著刑滿,可能大日本帝國在二戰後的遺緒有了結的安排了。

    回覆刪除
  4. 天皇從日本退位,日屬美佔派,應該趁此機會將明仁天皇迎回來大日本帝國台灣屬地,向美國表明,當年的SFPT中放棄的屬地,不應成為同盟國的戰利品,應還政於當地人民,在安理會監督下舉行各種前途的選項公投。

    回覆刪除
  5. 非常趣味哦…日屬美佔派,毋知會挓來宣傳否?
    赴日旅遊擬在台先入境

    這種國土中的境外,電影航站情緣,在極權國家應該是不可能。

    回覆刪除