網頁

2015-10-22

北約大演習

Comment
北約在義大利等歐洲多處舉行34國總計3.6萬人的大規模軍演。
北約遇到東方與南方的威脅,要加強團結。



NATO 大規模な軍事演習始まる○NHK(2015.10.20)
中東などで戦闘を続けるイスラム過激派組織やシリアへの軍事介入で対立を深めるロシアの脅威が増すなか、NATO=北大西洋条約機構の大規模な軍事演習がイタリアなどヨーロッパ各地で始まりました。

NATOは今月から来月にかけて、加盟国を中心に34か国の陸海空の部隊、合わせて3万6000人が参加してイタリア、スペイン、ポルトガルの3か国にまたがって一斉に訓練を行います。

このうちイタリアのシチリア島の空軍基地で、19日、戦闘機や軍用ヘリコプターなどを動員した訓練が報道陣に公開されました。

今回の演習は、中東各地で過激派組織IS=イスラミックステートが戦闘を続け、シリアでは、アサド政権を支援するためとしてロシアが軍事介入を始めるなど地域情勢が、一層不安定化しているなかで、13年ぶりという大規模なものとなりました。

演習の開始を記念する式典でNATOのバーシュボー副事務総長は「クリミア併合、ウクライナ東部の戦闘に続きシリアへの介入を行ったロシア。そしてシリアやリビアで台頭するイスラム過激派組織、とわれわれは『東』と『南』の2方面からの脅威にさらされている」と述べて危機感をあらわにし、NATOの抑止力と防衛力を強化していく考えを示しました。

NATOは、今後、ロシアや中東の動向を見極めつつ、加盟国との連携を緊密にしていく方針です。


沒有留言:

張貼留言